東芝デベロップメントエンジニアリング株式会社

HOMEコア技術アナログ回路モバイル機器用充電、電源制御開発

モバイル機器用充電、電源制御開発

業界をリードする理想の充電環境を実現することで、
さまざまな製品の魅力づくりに貢献。

モバイル製品では、加速する高機能化・多機能化による消費電力の増大に対応し、電池の大容量化が進んでいます。ところが、大電流で充電すると充電効率が低下して充電時間が理想の2倍を超えることもあり、“モバイル”の魅力を損なう重大な問題になっています。
そこで、各種モバイル製品をはじめ、さまざまな装置開発を担当してきた経験と実績をもとに、この課題改善に着手。安全面を確保しながら、ライン・インピーダンスの低減と、充電効率を高めることで、理想の時間で充電できる技術を確立しました。
今後も安全面に配慮した充電効率の改善に取り組み、充電時間を短縮するとともに、短時間の充電で十分に使用できる充電システムの開発を推進します。
また、こうした技術を定置型蓄電池まで幅広く展開。さまざまな製品で、商品企画から仕様設計、回路設計、試作、検証、評価、各種規格取得、量産製造まで、どの業務にも対応できる技術を提供しています。

モバイル機器用充電、電源制御開発
このページのトップへ

東芝デベロップメントエンジニアリングトップページ | 個人情報保護方針  | サイトのご利用条件

Copyright