東芝デベロップメントエンジニアリング株式会社

HOMEコア技術メカ・機構CAD

CAD

お客様の設計ルールに対応したチェック機能を有するCADツールを
カスタムで開発し、短納期・高品質化を実現。

設計者のさまざまな3次元CAD環境に対応し、部品間のクリアランスや製造するときの組み立てやすさを自動的に検証する独自のツールを開発。標準のチェック機能では困難な、お客さま独自の設計ルールに対するチェック機能をカスタムで実現することにより、設計の後戻りや金型の変更防止を実現します。また、マウンターで部品を表面実装するときに、プリント基板が歪まないように裏面から支える金属プレートの設計効率化も実現します。
このように、数多く手がけてきた市販CADにない独自のCADツール開発は、さまざまな製品の開発で培ってきた技術と適用実績がベースになっているものです。その中でも特に、図形編集や図形同士の干渉チェックなどに使用する図形演算(幾何学演算)処理技術は、独自の設計資産(ライブラリ化)として蓄積。これにより、ツール開発の短納期化と高品質化を実現します。

※CAD(Computer Aided Design)

CAD
CAD
このページのトップへ

東芝デベロップメントエンジニアリングトップページ | 個人情報保護方針  | サイトのご利用条件

Copyright