東芝デベロップメントエンジニアリング株式会社

HOMEコア技術信頼性評価・規格信頼性評価

信頼性評価

第三者的視点による客観的信頼性評価を実施して、
結果を報告、さらには改善策も提案。

開発製品の品質向上に欠かせないのが、信頼性評価です。そこで、さまざまなデジタル製品の信頼性評価で培った技術を駆使し、期間やコストなど試験の計画立案から、試験の実施、結果報告、さらには改善の提案まで行っています。
わたしたちはこれまで、厳しい評価基準を設定しているパソコンやストレージをはじめ、交通システム、プラントなどの評価を担当し、さまざまな評価技術とノウハウを蓄積してきました。その応用により、「ストレージ」「各種システム」「コンシューマ製品」「その他デバイス」などのカテゴリーで信頼性評価を行っています。
評価のアプローチは、お客さまのニーズにより、デバイス単体はもちろん、システム全体までを対象に、単体試験から複数試験の同時進行にも対応。例えばストレージでは、振動・衝撃・温度などの複数項目で問題が発生することが多いため、振動解析や熱解析など、複数のアプローチから信頼性の評価を行っています。

信頼性評価
恒温槽
治工具
衝撃試験機
振動試験機
電波暗室
このページのトップへ

東芝デベロップメントエンジニアリングトップページ | 個人情報保護方針  | サイトのご利用条件

Copyright